スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のマイホーム

こんばんは!

つっ、つっ、ついに!!!
先日お伝えしました土地の契約をしてきました^^
バンザーイ!! バンザーイ!!
SecondLifeを初めて丸5ヶ月、ついにこの日がやって来たんです。
最初は賃貸で土地を借りるなんて考えてもいませんでしたけどねw
あの頃はSecondLifeを続けるかどうかも分からなかったし^^;
今は楽しくて楽しくて仕方がありません! ←(私はリンデンの回し者ではありません!

ちなみにこれ…



ブロックではありませんからねっ!

これはSIMオーナーさんから頂いたSkybox用の箱です。
良く見掛けるこの箱はどのように用意するものなのかと質問したところ、私のためにわざわざ作ってくれました~
親切過ぎて涙が出そうです;;

今回の契約で分かったことは、
やっぱり日本のSIMが安心できる!ということです^^
日本人に生まれて良かったぁ~ ←(モノマネをしている山○高広さん風にw
外人さんだと安心できないという訳ではありませんが、私みたいに英語が話せない場合はコミュニケーションがスムーズではないでしょうし時間も掛かるでしょうから^^;
今回なんて、Skyboxの箱の設置の仕方から入り方、家具設置の際のポイントなど初心者の私にも理解できるように説明してくれて、ホント至れり尽くせりでした!

2012090202.jpg

オーナーさんに教えられたとおり、まずはSkyBoxの位置決めから。
他の住人さんの高さと被らないようにするのが暗黙のルールだそうです。
一度、描画距離の設定を少し長めにとって確認するといいですよとのこと。
ぶっちゃけてクライアントの設定なんて殆どデフォルトですw ←(環境設定?何それ美味しいの?
そもそもそんな性能の良いパソコンなんて使っていませんし…
[高]設定のデフォルト描画距離128mから256mまで上げて周囲をチェックしてみることにします^^

2012090203.jpg

けっこう被るものですね~
描画距離256mで360度視界に入らないポイントって意外と少なかったです^^;

2012090204.jpg

今回、すぐに契約をせず予約の状態で待って頂くお願いをしたのは、まだお家が決まっていなかったからという理由もあったりします^^;
結局、「これだぁ!」という家が見つけられなかったので、一先ず失敗しても被害が少ない50L$のプレハブ風の家を購入。
家選びって難しいですよね~
気に入ってもプリム数が多過ぎたり、プリム数で選ぶとなかなか好みに合わなかったりで…
これでも60プリムなのでそれなりに容量を食ってしまいます;;

2012090205.jpg

やった~、私だけの部屋だぁ^^

ここにアレを置いて~、それであっちにはアレを置いて~ ←(猛烈に妄想中w
まさに夢が広がりんぐですね!
ちょっと興奮して鼻息が荒くなってきちゃったw

ここまでの内容だとたいしたことをしているようにはとても見えないのですが、それなりに時間が掛かっています…
初心者たる所以ですよw

2012090206.jpg

一先ず休みますねwwwww

とりあえずベッドだけ設置してゴロンw
デザインもアニメーションも可愛いベッドです^^

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフ

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いまさらSL@管理人


SecondLifeのプレイ日記的なブログです。2012年4月1日に始めたばかりのビギナーですが超初心者目線で面白おかしく、セカンドライフをプレイしたことの無い方でも楽しめるブログを目指しています^^
残念ながら高度なテクニックや情報の提供は一切ございません!

Twitterボタン



以下、いまさらSL@管理人についてちょっとだけ。

[好きなこと]
散歩
妄想
ウィンドウショッピング
ぼ~っとすること
ブログを書くこと

[苦手なこと]
チャット
フレンド登録
ナンパされること

[特技]
放置プレイ
テレポート脱出
ラッキーボード早押し



にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフ

セカンドライフ・攻略ブログ



このブログはリンクフリーです
ご報告も必要ありませんっ!

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。